松本まちなかゼミナール[七夕人形つくりと七夕を飾る文化のお話]を取材してくださいました


信濃毎日新聞社(3月20日付)さんが、先日行われた松本まちなかゼミナール[七夕人形つくりと七夕を飾る文化のお話]の様子を取り上げてくださいました。

 

ありがたいことに新聞の反響は大きく、七夕人形をお買い求めにお越しになる方が多数お越しになりました。

御足労をいただき大変恐縮ですが、七夕の節句の時期の販売となりますので、今しばらくおまちくださいませ。

今週末3/11(土)より五月人形のご提案をいたします


今週末3/11(土)より五月人形のご提案をいたします。

宜しくお願い申し上げます

 

当店は、基本的に単品販売をしており、『お飾りがシンプル・コンパクト収納・末永く愛される』を軸に全国の作り手の元に赴いてセレクトした品や特別注文をした品、信州の職人と協力して制作した品の中から、お客様が末永く集い楽しい端午の節句のお祝いをおこなっていただけるように、飾る環境やご予算に合わせて「末永く愛される“私だけ”のオリジナル五月人形」選びのお手伝いを、節句人形アドバイザーが行っています。

鯉のぼりを掲揚したいけど、施工が大変そうでとお悩みのお客様には、掲揚ポールの無料施工(条件あり)も行っていますので、どうぞお気軽に御問い合わせください。

鯉のぼりの掲揚ポールの無料施工 詳しくは→こちら

 

お雛様と五月人形の入れ替え時期のご案内

今日も雨から雪に変わりつつある松本ですが、

今季のお雛様と五月人形の入れ替え時期のご案内を致します。

【お雛様】 3月5日(日)まで

【五月人形】3月10日(金)から

※3月6日から3月9日の期間、店内入れ替えの為、一旦クローズとなります。

よろしくお願いたします。

全国で唯一行っている「3種類のオーダーメイド雛人形」

全国で唯一行っている「3種類のオーダーメイド雛人形」

3月3日前の大安3月1日納品の締め切りは2月11日(日)となります。

※3種類のオーダーメイド雛人形とは

お雛様の衣裳をサンプルから自由に組み合わせて選んだり、時にはオリジナルの絵柄まで提供できるシステムです。①手描き京友禅フルオーダー(大きさ・絵柄・色目を誂える)②生地を選ぶパターンオーダー(大きさ・色目を選ぶ)③木目込みパターンオーダー(当店 さえこが制作。地元染織家の織物を選ぶ)の三つのオーダーメイド制作は全国唯一の取り組みです。

霧島杉とカラマツの飾り台と、黒柿の行器(ほかい)と香合

霧島杉とカラマツの飾り台と黒柿の行器(ほかい)と香合を

前田大作さんに制作をして頂きました。

お雛様は村山さえ子作(染織家大月俊幸さんの織物を使用)のお人形と鈴木賢一さんのお人形を飾っています。

 


お雛様:村山さえ子 ¥200,000-(税別)

裂:大月俊幸 

飾り台(県産材カラマツ):前田大作 ¥60,000-(税別)

行器(黒柿):前田大作 ¥10,000-(税別)

 


お雛様:鈴木賢一 ¥242,000-(税別) sold out

裂:龍村美術織物

飾り台(霧島杉):前田大作 ¥76,000-(税別)sold out

行器(黒柿):前田大作 ¥11,000-(税別)

  • a_top
  • b_新着情報
  • c_ひな人形
  • d_五月人形
  • e_七夕人形
  • f_盆提灯
  • g_店舗案内